最新更新内容
2016/03/06 現代のアナル指南を更新しました。

SMというとまっさきに蝋燭や鞭などの道具を用いたものが思い浮かぶと思うが、実際のところ徒手によるSMプレイも高い人気を誇っている...

コンテンツページ
コンテンツ

風俗店の多様化 更新日:2016年03月05日

時代は1980代、さまざまなものがトレンドとして取り上げられるなか、風俗もまた独自の進化を遂げるのでした。
このころから、喫茶店が若者の間で、標準かしたことから、喫茶店形式で風俗店営業を行う、いわゆる「ノーパン喫茶」なるものが出現します。
また、これまで、風俗といえば、男性が金銭を払って女性と性交渉をするというのが基本でしたが、
このころから、直接的な性交渉(いわゆる本番行為やそれに近しい行為)をしなくても、働け、なおかつ、一般のお仕事より高収入が得られることから、
一般の素人が風俗店の門を叩くことが目立つようになり、また、風俗店側も、そんな彼女らを「素人」というキーワードで売り出すようになったのです。

そして、ファッションヘルス、性感マッサージなど、次つぎと、本番行為のない性サービスが登場し、
そんな場所で働く女性の中には、多くの男性客に支持される人気者が現れるようになります。
メディアなどでも、彼女たちを「フードル」としてセンセーショナルに取り上げ、
また、それにより、これまで社会の裏側として後ろ指さされてきた風俗業界が、社会的に市民権を得だしたのでした。