最新更新内容
2016/03/06 現代のアナル指南を更新しました。

SMというとまっさきに蝋燭や鞭などの道具を用いたものが思い浮かぶと思うが、実際のところ徒手によるSMプレイも高い人気を誇っている...

コンテンツページ
コンテンツ

無店舗型風俗店デリヘルの台頭 更新日:2016年03月06日

1990年代に入ると、法改正などのあおりを受け、それまで街中に横行していた風俗店が、街の浄化と称した一斉摘発により次々と姿をけしていきます。
また、ここで登場したのが、現在最も一般的な風俗業であるデリバリーヘルスです。
店舗の持たないこの業態は、年を増すことにより年々その数を増し、今でも年間一万件近くの新規参入が繰り返されています。
そして2010年、そのマーケットはもはや需要と供給のバランスが完全に崩れ、
もはやこれまで当たり前のように言われてきた稼げる仕事としての風俗は、都市伝説になりつつあるのです。
ネット環境の普及にともない、これまで風俗で性的欲求を満たしてきた世代は、自由に自宅で、それらを解消するツールを楽しむことができるのです。
また、草食系・絶食系・悟り系と呼ばれる無欲な男性像がトレンド化された現在、
もはや女性と性的・肉体的に交わりたいという欲求すら崩壊しつつあるのかもしれません。
倫理的観点から言えば、こういった男女の生殖活動がより根源的になったとして喜ばしいことなのかもしれませんが、
逆の視点からすれば、こういった男性の変化が、今後の大きな社会ともなっている日本全体の高齢化に拍車をかけているといっても過言ではありません。